2012年3月 のアーカイブ

メガネの掛けごこちについて

良いメガネは、「見え方が良好なこと」「お洒落を楽しめること」と共に、もうひとつ「掛けごこちがいいこと」も重要なファクターだと思います。私達メガネ店では、お客様お一人お一人に合わせてメガネの形を整えるフィッティングを行います。その時のポイントはだいたい次のような点です。

・きつすぎないか、ゆるすぎないか。きつすぎると、場合によったら頭が痛くなったりしますし、ゆるすぎると、ずれたりします。それぞれの方のお好みもありますので、コミュニケーションをとりながら調整します。

・メガネが傾いていないか。鼻パットの当たり具合が妥当か。

・目からレンズの距離や角度が妥当か、目とレンズの位置関係は妥当か。この辺はご自身ではあまり確認できない内容ですが、見え方に影響してきますので、良いメガネのために私たちが確認することとして重要なポイントです。

・耳の当たり方と角度は妥当か。これは直接的には痛くなったりしないように、また、メガネは耳と鼻を支点として掛けるので、最適な状態かどうかで掛けごこちが左右されます。
主には以上のようなポイントとなりますが、メガネは日常使っているうちに不自然な力がかかってしまったりするとバランスが崩れることがあります。掛けごこちは重要なポイントですので、気になったら遠慮なさらずにご来店ください。調整させていただきます。ちなみに調整は無料です。別のお店でご購入のメガネも調整いたします。